Facebookもチェック!

2013/01/06

右クリックの「このアプリケーションで開く」でアプリの重複を解決する方法

スクリーンショットをとってそれをSkitchで編集してブログに掲載するのが、最近自分の中での流行となっています。スクリーンショットをとるのはSkitchよりOS X標準の方法のほうが便利なので、デスクトップに生成された画像を右クリックして「このアプリケーションで開く」からSkitchを開いています。しかし、そのときにSkitchがいくつもでてきて困っています。邪魔です。ひとつにまとめたいです。

自分の環境で普段、画像を右クリックして「このアプリケーションで開く」を見てみると下画像のように同じアプリが複数出てきます。
Skitch.appとPixelmator.appが2つもでてきてしまっています。これはうっとうしい。ということでこれをターミナルを使ってひとつにまとめたいと思います。
ターミナルを開いて
cd /System/Library/Frameworks/CoreServices.framework/Versions/A/Frameworks/LaunchServices.framework/Versions/A/Support/
./lsregister -kill -domain local -domain system -domain user
と入力します。入力するとこのようになります。
Mac-Pro:~ kobarei$ cd /System/Library/Frameworks/CoreServices.framework/Versions/A/Frameworks/LaunchServices.framework/Versions/A/Support/
Mac-Pro:Support kobarei$ ./lsregister -kill -domain local -domain system -domain user
Mac-Pro:Support kobarei$ ←入力待ちになったら完了
これで2つもSkitch.appやPixelmator.appが「このアプリケーションで開く」メニューに現れることはなくなりました。きちんと1つのアプリが1つずつ表示されています。トップ画像の「このアプリケーションで開く」メニューは自分のではありませんが、とてもすっきりして爽快さを味わうことができそうですね。

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿