Facebookもチェック!

2012/12/09

Apple、マルチタッチ技術に関する特許を無効化される

米特許商標庁が「スティーブ・ジョブズ特許」とも呼ばれるAppleのマルチタッチ技術に関する特許とそれに関係するクレームを、暫定的に無効化する決定を下したことがわかりました。しかし、これは暫定的なものであるためまだAppleがこの特許を失うと決定したわけではないようです。

もしこの特許が最終的に有効で無効化されないと判断された場合、これまで以上に強力な特許になり、AppleはSamsungに対する争いで優位に立てると考えられています。もし無効化されても、AppleはまだSamsungに対抗するための多数の特許を持っているそうです。

Appleが特許を暫定的に無効化されたのはこれが初めてではなく、最後までスクロールすると跳ね返るような動きをするラバーバンド効果と呼ばれる特許も今回と同様の判断がされていて、Appleは不服申立てをしているようです。

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿