Facebookもチェック!

2012/12/05

Apple、"Retina"の商標を取得

Appleが最初にiPhoneを発表してから、他社はこぞって「四角くてまるみをおびたデザイン」のスマートフォンをだしました。Appleはすでに「四角くてまるみをおびたデザイン」の特許を取得していますが、今度は”Retina”の商標を取得したようです。

RetinaはiPhoneやMacに搭載した高精細ディスプレイのことを示して、AppleがiPhone 4から使い始めた言葉。Retinaのもともとの意味は「網膜」のこと。人間の網膜のように美しく表現することができるという思いがこめられているのでしょう。AppleがRetinaディスプレイ搭載のiPhoneやMacをだしてから、「四角くてまるみをおびたデザイン」のときと同じように、ディスプレイを高精細化する機運が高まっているようにも感じます。

現在ではiPhone, MacBook ProだけでなくiPod touchにもRetinaディスプレイは搭載されていますが、2013から2014年にかけてiMacやiPad mini、さらにはMacBook AirにもRetinaディスプレイが搭載されるのではないかと考えている人もいるようです。

はやくMacBook Airにも搭載してください。僕のMacBook Airはもう限界です。できたら次のモデルに…。

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿