Facebookもチェック!

2012/12/12

Apple I、ドイツのオークションで史上最高640,000ドルで落札される

完全に動作するApple Iが、11月24日にドイツで開かれたオークションで640,000ドル(5280万円)で落札されました。これまでのオークションでApple Iについた最高額は、今年6月にザザビーズで落札された374,500ドル(3090万円)です。

クラシックコンピュータ愛好家のLonnie Mimmsさんは、「Apple Iは世界的企業Appleの始まりとなったコンピュータ。Apple Iはアメリカ企業やコンピュータ産業の象徴。」と語っています。

Apple Iはスティーブ・ウォズニアック氏によってデザインされつくられたものです。Apple Iがはじめて世に出たのは、1976年6月にカリフォルニア州パルアルトで開かれたコンピュータ自作クラブです。Apple Iの製造台数は200台で、そのうち50台が36年たった今でも存在していると考えられています。

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿