Facebookもチェック!

2012/11/21

Macで警告確認のY/Nの選択をTabで切り替える方法を発見した!


Macでゴミ箱を空にするときやシステムを終了するときの、"はい"・"いいえ"をTabで切り替える方法がやっとわかったのでうれしさのあまり記事にしてしまいました。そうです、常識かもしれませんがぼくはこのやり方をずっと探していたのです。海外の掲示板を徘徊している時にたまたま見つけたので紹介します。

システム環境設定のキーボードを開いて、キーボードショートカットのタブを選択します。次に下画像の赤枠で囲ったフルキーボードアクセスのすべてのコントロールにチェックを入れてください。

設定はこれで終了です。簡単ですね。どうして今まで気が付かなかったのでしょう。


システム終了の時も、いちいちトラックパッドに指を伸ばす必要なんてもうないのです。スリープ、再起動したいときにはTabで移動させればいいのです。


さらに、便利なショートカットをひとつ。上画像の状態でボタンが青く光って選択されている”ゴミ箱を空にする”は普通にEnterキーを押せばいいわけですが、キャンセルは青枠で囲われた状態です。この青枠で囲われたものを選択するときにはスペースバーを押せばいいのです。escキーでもできますが、小さいし遠いので押しづらいですよね。

ふぅ、これでもやもやがひとつ解消されました。どうしてデフォルトでTab切り替えができないんだろうか。あのWindowsでさえできるのに。
スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿