Facebookもチェック!

2012/11/30

ついに新しいiTunes 11がリリース!iCloudでデバイス間連携を強化

とうとうこの日がきました。皆さんお待ちかねの新しいiTunesがついにリリースされました。ダウンロードはApple iTunesのページ、またはMac App Storeのソフトウェア・アップデートからできます。

ライブラリ表示を一新
ライブラリの表示がシンプルになり、コレクションを今までよりも探しやすくなりました。左上のボタンからミュージック、ムービー、アプリケーションにすぐにアクセスできます。

アルバムの表示を簡単に
今までは、ウインドウをいっぱいに使ってアルバムの内容を表示していましたが、新しいiTunesではさらに開くことで簡単にアルバム内の楽曲にアクセスできるようになりました。他のアルバムや曲をチェックするためにライブラリに戻る必要はもうありません。

さらに、アルバム表示のIn the Storeを選択することでiTunesが似たテイストを持つ曲をiTunes Storeでおすすめしてくれます。自分ではみつけられないような名曲も見つかるかも知れませんね。

iTunes Storeもリニューアル
iTunes Storeの表示もあたらしくなりました。Mac, PC, iPad, iPhone, iPod touch. どのデバイスでも同じように表示され、動作します。人気の音楽や映画もさらに見やすくわかりやすく整列され、選びやすくなりました。

プレビュー履歴
一度プレビューした曲や映画の予告編はLibraryボタンの横の履歴ボタンで簡単に探すことができるようになりました。プレビュー履歴もiCloudで共有されるので、外出先でiPhoneでプレビューした曲を、自宅のMacですぐにもう一度聴いたり購入することができます。

iCloud連携強化
iPadやMacなど、どのデバイスでアルバムや曲、映画を購入してもiCloudをとおしてすぐにiTunesライブラリで楽しめるようになりました。もうiPhoneに音楽を入れるためにMacやPCにつなぐ必要はありません。ただし、飛行機などオフラインになるときには、事前にダウンロードボタンをクリックしてデバイスに保存しておきましょう。

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿