Facebookもチェック!

2012/11/03

Macでスクリーンショットを撮る方法


Macでスクリーンショットを撮る方法を2つ紹介したいと思います。ひとつはCommand-Shift-3で画面上にうつっているすべてを撮る方法。上の画像はこの方法で撮ったものです。もうひとつはCommand-Shift-4で範囲を指定して撮る方法です。

下はCommand-Shift-4を押したあと、範囲(Safariのとこ)を指定してスクリーンショットをとろうとしている瞬間の画像です。

しかし範囲指定がうまくいかず余計なものまでうつりこんでしまいました。

このようにあるウインドウのスクリーンショットだけを撮りたい時にはCommand-Shift-4を押したあとにスペースバーを押すと下の画像のようにカーソルがカメラにかわって撮りたいウインドウだけにフォーカスしてくれます。



下が、Command-Shift-4のあとにスペースバーを押して撮ったSafariのスクリーンショットです。このとき、Optionキーをおすと影なしになります。
また、Command-Shift-4・スペースバーをおしたあとにまたCommandをホールドすると下のような範囲もピンポイントで撮ることができます。(Command-sでWebページを保存しようとしているところ)


おさらい
  • Command-Shift-3:全体
  • Command-Shift-4:範囲指定
  • Command-Shift-4の後スペースバー:ウインドウ指定(影あり)
  • Command-Shift-4の後スペースバー:ウインドウ指定(影なし)
  • Command-Shift-4の後スペースバーの後Commandホールド:シート
スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿