Facebookもチェック!

2012/10/31

MacのFinderにタブ表示などの機能を拡張できるXtraFinderが便利


上の画像のようにSnow Leopard時代の色付きサイドバーのアイコンや、タブ表示の追加など、FinderをアレンジできるXtraFinderという便利なアプリを紹介します。

1. XtraFinderのウェブサイトからアプリをダウンロード

2. インストール(赤文字で書いてありますが、ファイルのコピーや移動は終わらせてからインストールするようにしてください。)

3. 機能を選択&アレンジ。自分はこのように設定しました。

上画像右の”別の場所に移動”というのはファイルを移動する際にFinderを2つ用意しなくて済むのでかなりおすすめです。下の画像のようにファイルを1つのFinder画面で簡単かつ確実に操作することができるのでドラッグアンドドロップに失敗するなんてこともなくなります。

ほかにも今いるディレクトリをTerminalで開く機能や、ディレクトリをroot権限で開くなどの機能もショートカットキーを設定しておくと便利です。
スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿