Facebookもチェック!

2012/10/06

Foxconnで大規模ストライキ、火種はiPhone 5の品質水準の引き上げか

image : 9to5mac
労働権利団体のChina Labor WatchによるとiPhone 5を製造するFoxconn工場で、従業員数千人がストライキに参加し製造ラインがまひしたとのこと。0.02ミリの傷も許されない新しい品質水準で中国国民にとっては非常に重要な祝日である国慶節にも休めなかったことが原因のようです。

AppleのCEOフィル・シラー氏はiPhone 5に傷がつきやすいのは仕様、アルミ製品なら当然のことだと回答していますが、あきらかな設計ミス。それにもかかわらずAppleが定めた新しい品質基準ではフレームとバックカバーにおいて0.02ミリの傷も許されていないというのです。

この水準をめぐり、品質管理担当者と製造担当従業員の間でトラブルが発生し、複数の品質管理担当者が負傷。品質管理担当者らが工場幹部に問題を報告したところ、幹部はそれを無視したので、全品質管理担当者がストライキを決行し、製造ラインが停止したようです。

[ITmedia ニュース]
スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿