Facebookもチェック!

2012/06/22

画像をレゴ風にしてくれるPhotobricksで遊んでみた


画像をレゴで2次元的に置き換えてくれるアプリを紹介します。しかも無料です。




遊びたい画像をフォルダからドラッグアンドドロップ。






画像のブロックの解像度と範囲を指定。

ここでは96×96にします。






共有から画像を書き出すことができます。








下のツールは、カラーパレットで使う色の指定、プレートファインダーでどんなブロックが使われているのか、プレートでどんなプレートが何枚使われているのか、バケツツールで自分で好きなように色の置き換えができます。



完成です。

この画像は上でブロックの解像度50×50にして作った時のものです。

なかなかよくできています。











バケツツールを駆使するとこのようにもできます。


かなり不機嫌そうですが













ツンデレ感をだすことも













Photobricks http://itunes.apple.com/jp/app/photobricks/id487505968?mt=12
スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿