Facebookもチェック!

2012/06/24

App Storeでよく見かけるDipticとはどんなアプリなのか使ってみた


WWDCが始まってからApp Storeを開くといつも目に付くDipticの文字。
どうやら写真にエフェクトを追加するアプリだというのはわかるが実際どんな感じなのかわからない。85円と高くないので買って遊んでみた。



フレームがたくさん用意されてるのでどれか1つを選ぶ。

各フレームに使いたい写真をフォルダからドラッグアンドドロップ。
Photoタブでは各フレームに異なるエフェクトを加えたり、写真の枠内で写真の角度や大きさを変えることができる。

Finishでは枠の色や形、全体のエフェクトを調整することができる。

左下のExportをクリックして保存。

完成

Dali Zensor 1の正面、ツイーターのアップ、ウーファーのアップを組み合わせて作りました。















あらかわいい




ただの色あせた写真じゃんorz

センスの無さがにじみ出ている…

スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿