Facebookもチェック!

2011/04/13

Westone UM2





レビューするのは"Westone UM2"

あれは忘れもしない2月8日のこと。Amazonからum2が届いた。
パッケージ表にはUNBELIEVABLE SOUND.裏にはUNDENIABLE RANGE.の文字が。

ほう、期待させてくれるじゃないか。ではさっそく。
あ?全体的にすっげー音籠ってるし、ボーカルは特にひどくて地中にいるの?って感じ。

そのときはけいおん!のキラキラDaysをiPod直挿しで聞いたんだけどぜんぜんキラキラしてなかった。
絢香もぜんぜん魅力的じゃなかったし、いきものがかりもぜんぜん聴いてて楽しくない。
BUMPとかフジファブリックはカッコ良かったけど女性ボーカルにはまったく向いてない。


しかし自分イコライザで調整しつつ毎日5時間くらい鳴らし続けて2ヶ月。
時間にして300時間。変化が起きた。

なんかイコライザないほうが自然に聴こえないか?
さらに、
イヤホンのボーカルがこんなにクリアになった気がする
てなった。

これがエージングの力なのか。
あんなに唯の声がうもれてた冬の日がすごい楽しく聴ける。
perfumeのワンルーム・ディスコもすごいノリノリ。


こっからは今の感想を。

このイヤホンはなんといっても低音の素晴らしさだと思う。
低音は聴くっていうより感じるって感じ。
言葉にして言えない低音の部分が感じられる。
決して3000円のイヤホンの低音の下品さがない。
ベースの音が秀逸。本物きいたことないけどw
これのおかげかわからないけど音の厚みがほかのイヤホンとは比べものにならないくらい厚い。

これで音楽聴いちゃうと他の2万円クラスのイヤホンが安っぽく感じる。
高音は普通にいい仕事してますねって感じ。

あとは何だ?他に思ったことは以下のとおり
どこで何が鳴ってるかは区別がつく。
遮音性がいい。特急とか新幹線だとアナウンスが何言ってるかわからない。何かを言わんとしてるんだろうけど日本語に聴こえない。山手線とか鈍行はアナウンスが聴きとれる。
Erectronicもそつなくこなす。
クラシックは本物を聴いたことがないのでなんとも言えない。

ちょっと高級なイヤホン買って自己満足したい方、ゆっくりと自分のイヤホンの成長を感じたい方におすすめ。

短気なひとには向かないと思う。

自分はイコライザでボーカル重視にしてたけど低音重視とかにすればもっと低音が伸びるのかも?

自分好みにカスタマイズできるんじゃないかなーって思う。確証はないですよ。

注意:ここでのことはすべて主観です。
スポンサーリンク

0 コメント:

コメントを投稿